風俗は、ウソをつかないと思った時の体験談をご覧下さい。

前立腺を刺激してきた風俗嬢

いつものようにデリヘルを使って前立腺を刺激してもらおうと考えた。最近は普通のオナニーをしたってあまり気持ちよくないし、刺激的なプレイでないと体が反応しなくなっていたから、風俗嬢に前立腺を刺激されるくらいがちょうど気持ちいい。そこで、前立腺を刺激するのが得意な風俗嬢が在籍しているデリヘルに電話をかけて彼女を指名した。ちなみに、彼女は前立腺プレイだけでなくあらゆるエッチテクを持っているため、幅広いプレイを楽しむことができるんだ。家に来た彼女とシャワーを浴びてエッチの準備を進めていくと、いつもならラブラブエッチが始まるのに今回はなかった。何となく違和感があったけど、その後の彼女のプレイがかなり激しかったためあまりの気持ちよさに2回も射精した。1回目は前立腺をじわりじわり刺激されて。頭の中が真っ白になって爆発しそうになったのと同時に射精した。2回目は体力的にきつかったけど、時間ぎりぎりに彼女のテコキで発射した。

初めて俺の部屋に入った女が風俗嬢だった

今からかなり前になるけど、学生時代の時に一度だけデリヘルを利用したことがあった。なんであの時にデリヘルを利用したのが正直覚えていないけど、確か風俗嬢とするエッチにすごく憧れを持っていたと思う。学生時代は、ギャンブルも好きだったけどギャンブルは風俗のあとでと決めていたし、当時のエロビデオで風俗嬢がタイトルに入った作品は何本もあったし、そういうのを見て毎日オナニーをしていたからすごく憧れていたんだろう。華やかな衣装を着た風俗嬢が俺の家に来てくれたんだけど、あの美しい女性が部屋に入ってきたときの感動はすごかった。俺の部屋に入った女の子って親か姉妹しかいなかったから、彼女が部屋に入ってくれただけでもすごく嬉しかったんだ。しかも、シャワーを浴びるときにしっかり口の中も消毒させられて、エッチの準備が終わったらいろいろできるんだなと胸がすごく高鳴ったよ。彼女にフェラやテコキをされると体が自然と反応して体がビクビク動いた。女の子の前で体を反応させている自分がすごく恥ずかしく感じられて、なぜかすぐに射精をしてしまったな。